偽物が横行する通販バイアグラ

その通販、待った!バイアグラの偽物を販売する悪質な業者にご用心!

バイアグラの偽物をつかまされて絶望している男性

バイアグラの偽物が出回っています

本来バイアグラなどのED治療薬は処方せんが無いと購入できません。
しかし、インターネットなどを利用することで処方せんが無くても購入することができてしまいます。
ですが現在、インターネット上で販売されているバイアグラには多数の偽物が出回っています。
医療機関以外のルートで入手したバイアグラは偽物の可能性が高く、効果が得られないだけではなく、体に害を及ぼす可能性もあります。
偽物の品質にはばらつきがみられ、医薬成分の含有量が承認されている量より多い・少ないだけではなく、まったく含有されていないもの、別の成分、複数の不純物が含まれているものも存在しています。
より本物に近づけるためにプリンターインクを混ぜているものもあります。
レビトラ、バイアグラ、シアリス偽造バイアグラは世界中で製造されており、日本を含む60カ国で偽造バイアグラが発見されています。
また、偽造バイアグラの製造現場の多くが不衛生であり、適当なポリ袋などにバラで入って送られるなど、流通経路での品質管理にも問題があります。
なお、正規品のバイアグラにはシルデナフィルという成分が含まれています。
バイアグラは日本では医師の処方せんによる処方薬です。
EDに関する相談・治療は医療機関で行うことが安全な治療方法です。
バイアグラのほかにもレビトラ、シアリスなどのED治療薬があります。
中でもシアリスはマイルドな効果で自然な勃起になる薬です。
食事の影響も受けにくいので服用しやすくなっています。
通販サイトには、オオサカ堂やあんしん通販薬局などがあります。
オオサカ堂やあんしん通販薬局は有名なサイトで、利用者も多いですが、現在のところ偽物は見つかっていないようです。
「あんしん通販薬局とは?」と疑問に思う方は一度サイトを見て調べてみると良いでしょう。
またメガリスやフォーゼストといったジェネリック薬品がインターネット上で非常に安価で売られていますが、国際特許が有効なので日本国内では製造・販売ができません。
本物に似せる必要の無いジェネリック薬品は正規品よりも偽造品が出回りやすくなっているので注意が必要となります。